MCOM VISIONエムカンビジョン

INNOVATION
TO
DISTRIBUTION流通をイノベーションさせる。

一般消費者に美味しいお肉を安心・安全に流通させるために、生産から食卓に届くまでの生産・販売・外食・物流(一気通貫)をイノベーションさせ、ムダ・ムラを無くした流通の仕組みを提供します。

肥育農家の後継問題を解決する為に、支援や運営のお手伝いを行い日本の食肉自給率を上げていくことを目的としています。

畜産物の廃棄率を低減させる為に、商品への加工でカタチを変化させ、外食事業での販売や、エム・カン牧場へ繋ぎ販売機能を活かして廃棄ロスを無くしていきます。

畜産物流のネットワークを最大限に活かして、より良い精肉市場を生み出すと同時に畜産農家の後継者不足にも目を向け、生産農家を目指す人財も育成していきます。

エムカンビジョンとはエム・カンパニーが目指す未来の一大事業の集大成の姿です。今は畜産物流の川上(生産)から川下(店舗運営)までを行い、新しい流通の構築を行っております。さらにその先には「お肉の力でもっと日本を元気にする」ことを目指し、その事業領域は「人が元気になること」そして「元気に暮らしていけること」を目指していきます。また、社員さんにとってもいろいろな事業部が集約しているのでご自身のやる気次第でキャリアプランを組み、永続的に勤務できる体系を構築していきます。

MCOM PRIDE
CORPORATE CULTUREエムカン自慢社風

ONE TEAM

私たちエム・カンパニーはステークホルダー全てを「家族」と考え、お客様やお取引業者様、社員やその家族と共に楽しさを感じあえる企業文化です。その社風となる大きな柱の一つが我社の経営理念である
“『美味しいお肉』を届け『世の中を元気』にする笑む・カンパニー
私達は、顧客とお客様を繋ぐパートナーとして生産から食卓へお届けする畜産事業を確立させ、安全と安心を追求し、最高の美味しいお肉を届けて世の中を元気にする。”
です。その実践のもと、私達は自らの自発性、自律性と、仲間への協調性を奉仕友愛の精神を大切にしております。皆様にその精神が伝わるようさらに社風を磨いてまいります。

他社に負けない人材育成の仕組み

私たちは、社員一人ひとりの成長を通して会社が成長していくと考えております。経営者・経営幹部はもちろん、お客様と直接接する現場も経営感覚を持つことで、お客様の業績アップに貢献できると信じております。主に運送に関わる安全運転の勉強会、食肉に関わる勉強会、価値観教育、自社幹部によって開催する幹部塾など様々な社員の成長の場を設けております。

社員を支えてくれる家族へのおもてなし

私たちは年に3回の社員さんと社員さんの家族との合同イベントを設けております。社員さんを支えてくださるご家族を社員全員でおもてなしし、そこで少しでも自分の家族が働く会社がどんなところか、どんな人が働いているのか、今どんなことを目指しているのかということに触れる機会としても活用させていただいております。仕事を通して、家族が豊かに暮らせる会社を目指しております。

社員の独立へのサポート体制

エム・カンパニーはドライバーはドライバーとしての道だけでなく、様々なキャリアプランの設計ができるように独立支援のサポート体制も考えております。焼肉えむかんの運営やファーム事業としての独立など、エムカンビジョンを実現していくことで、より多くの社員さんのキャリアプランの選択肢が増え、その先にいらっしゃるお客様に対しても、より多くのサービスの提供が可能になると考えております。

エム・カンパニー=エムカンファミリー

エム・カンパニーは、一緒に働く仲間を家族と捉え、その仲間にとっていいことは社内に取り入れております。例えば整体師を毎週会社に呼び、ストレッチやマッサージを社員さんが受けることができるようにしたり、フットサルチームなど社内クラブを設け交流の機会を増やしたり、年間MVPなど頑張った仲間をみんなで表彰することなど、一丸となれる仕組みづくりにも力を入れております。チームで社会に貢献することを目指します。

当社へのお問い合わせにつきましては、お電話・メール・メールフォームにて承っております。

  • お客様から頂いた情報は、お客様への回答以外には利用いたしません。
  • 内容によってお答えできない場合や、電子メール以外の方法でお答えさせていただく場合もございますのでご了承下さい。
  • 弊社から返信する電子メールはお客様宛のものであり、許可なく電子メールの一部または全部を転用・二次使用することは著作権法上認められておりません。

メールが届かない方へ

お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メールが正しく届かないことがございます。
【@mc-genki.co.jp】からのメールを受信できるように設定してください。
※個人情報の取り扱いについては、プライバシーポリシーをご覧ください。